マンボ

マンボ菓子(通称マンボ)

manbo

 

商品紹介文

ポリエチレンのチューブに酸を抜いたラムネ状のコーンスターチを詰めた棒状の駄菓子>

マンボの食べ方

前歯でチューブをはさんでひっぱるようにして食べます。

 

マンボの種類

うさぎマンボ、セブンネオン、のっぽマンボ、ロングフルーツ。

 

名前の由来

笠置シズ子の「マンボNO.5」やマンボズボンが流行っていたからなどの説があります。セブンネオンは7色だから、ウサギマンボは社長が昭和26年のうさぎ年生まれだから。
参照サイト:突撃メーカーさん「丸義製菓(株)」

 

商品概要

名称 菓子
原材料名 ぶどう糖、ゼラチン、香料
内容量 5g
賞味期限 1年
保存方法 直射日光、高温多湿を避けて保存
製造者 丸義製菓株式会社

名古屋市西区名西2-9-12

発売年 昭和30年後半


※参考価格20円前後

 

マンボのカロリー

商品成分表(1個あたり)

エネルギー

タンパク質

脂  質

炭水化物

ナトリウム

-kcal

-g

-g

-g

-mg

 

 

含有アレルギー

---
※商品変更などにより異なる場合があります。お召し上がりの際は、必ずパッケージの原材料名をご確認ください。

 

購入先

※丸義製菓の通販サイトはありません。

 

 

 

 




トップ 索引 駄菓子日記 駄菓子屋さん 問い合わせ